リリース
Official髭男dismがニューシングル『Chessboard』を先行配信&MV公開

 Official髭男dismが、9月13日にリリースするダブルAサイドシングル『Chessboard/日常』より『Chessboard』の先行配信&ミュージックビデオ公開を行った。さらに今回、新アーティスト写真も公開さ […]

続きを読む
ラジオ番組
8月11日夕暮れ時、マリエがナビゲートするラジオ番組でCharaとALIが共演!BONNIE PINKとTENDREもコメント出演

美しい音楽とともに「未来」を考える特別番組  J-WAVEは、「山の日」の8月11日(金・祝)18:00~19:55、未来の地球のために考え、感じる2時間番組『J-WAVE SPECIAL Mercedes-Benz I […]

続きを読む
イベント
ユーミンのラジオ公開収録「ユーミンと乾杯!」に102名の招待が決定!

松任谷由実×TOKYO FM×ニッポン放送のコラボイベント開催  ユーミンこと松任谷由実の生の姿&声を楽しめる貴重なラジオ公開収録が開催される。  日時は2023年9月13日16時から。場所は東京、半蔵門のTOKYO F […]

続きを読む
イベント
DJ・Night Tempoがプロデュースする80年代を彩った野宮真貴、早見優、松本伊代、渡辺満里奈が集うイベントが11/4開催!

架空の歌謡ショー『ザ・ナイトテン4』80年代の音楽番組の世界にタイムスリップ  2023年11月4日、FMラジオ局J-WAVE が音楽イベント、“ザ・ナイトテン4”を開催する。イベント会場は、野外音楽コンサートの殿堂、日 […]

続きを読む
ライブ
日本人ガールズバンド BAND-MAIDが、アメリカ最大級のロックフェス「ロラパルーザ・シカゴ」にX-JAPAN以来13年ぶり出演の快挙

あなたは、BAND-MAID(バンド・メイド)というガールズバンドをご存じだろうか。ステージ衣装はメイド服、音はハイテクニックのハードロック。2013年の初ライブ以来、見た目とサウンドのギャップもあり、大きな注目を集め、 […]

続きを読む
コラム
90年代の音楽ライフに革命をもたらした「MD(ミニディスク)」をあなたは覚えているだろうか【FMステーションのあった時代】

MDとは、ソニーが開発発売したデジタルオーディオの光学ディスクの録音メディアで、ディスクのサイズは直径64㎜、厚さ1.2㎜。カートリッジは縦×横68×72㎜、厚さ5㎜でコンパクト。録音時間はステレオ録音で発売当初60分、1993年に74分、1999年には80分タイプ(モノラル録音にすれば2倍の時間録音できた)が発売された。デジタル録音という特質に加えて、MDディスクはカセットテープよりも優れた点をいくつも持っていた。

続きを読む
コラム
1980年代における代表的なイラストレーターたち【FMステーションのあった時代】

さまざまなイラストレーターが大活躍した80年代  1980年代はイラスト文化が拡大した時代。”ヘタウマ”といわれた渡辺和博氏、湯村輝彦氏から、リゾートやシティライフを描いた鈴木英人氏、永井博氏、わたせせいぞう氏、漫画から […]

続きを読む
コラム
TV音楽番組の名作『夜のヒットスタジオ』で初出演したアーティストたち<1980年・1981年>【FMステーションのあった時代】

新進気鋭のアーティストを数多く輩出した『夜のヒットスタジオ』  1980年代、雑誌『FM STATION』を読み、音楽の知識を深め、ヒット歌謡曲だけではちょっと物足りなくなっていた音楽好きの若者の多くが、毎週チェックして […]

続きを読む
コラム
トレンディドラマの代名詞「フジの月9」が生み出した数々のヒット曲たち【FMステーションのあった時代】

1988年1月、画期的なテレビドラマがスタートした。フジテレビで月曜日の夜9時から放映の『君の瞳をタイホする!』だ。  東京・渋谷の道玄坂警察署・刑事課に勤務する陣内孝則、三上博史、柳葉敏郎、浅野温子の4人が繰り広げるラ […]

続きを読む
コラム
1980年代、カセットテープは青春の必需品だった【FMステーションのあった時代】

 1980年代、音楽好きの若者にとってカセットテープは生活の必需品だった。聴く際はデッキに入れて、ボタンを押すだけ。レコードほど丁寧に扱わなくてもいい。録音はプレーヤーやチューナーがデッキと接続されていたら、こちらもボタ […]

続きを読む
コラム
FM雑誌を片手に毎日エアチェック!な時代を振り返る【FMステーションのあった時代】

 エアチェックとは、ラジオ番組をテープに録音することと思っていただいていい。熱心なオーディオファン中には専用のFMアンテナを準備してオープンリールのテープに録音するツワモノもいたが、たいていの場合、当時一般家庭にも広く普 […]

続きを読む
コラム
ダブルカセットデッキで没頭した「マイベスト」なオリジナルカセットテープ作り【FMステーションのあった時代】

 80年代に一斉を風靡した”エアチェック”に日々勤しみ、お気に入りの楽曲が手元に集まったら、自分だけのオリジナルテープを編集する作業が待っていた。ここで活躍したのがダブルカセットデッキだ。 ダブルカセットデッキで作り続け […]

続きを読む
コラム
1980年代の若者を牽引したFM情報誌『FM STATION』と共にあった鈴木英人氏による多彩なイラストレーション

 『FM STATION』を思い起こすアイコン、または大きなキーワードともいえるのが、鈴木英人氏によるイラストだろう。 美しい鮮やかな色使い、華やかなアメリカの雰囲気伝えてくれる風景、風や光を感じさせるタッチ、そのすべて […]

続きを読む
CD/DVD
シティポップ コンピレーションアルバム『FM STATION 8090』の2023年の新作が2タイトル同時リリース(2023.7.12)

 2022年7月に発売されて大きな話題を呼んだコンピレーションアルバム『FM STATION 8090 〜CITYPOP & J-POP〜 by Kamasami Kong』の発売 […]

続きを読む
FM STATION 公式グッズ
UNITED ARROWS「 BEAUTY&YOUTH ✕ 鈴木英人 ✕ FM STATION」限定コラボTシャツ

鈴木英人さんのイラストと、FM STATIONのロゴマークをデザインしたTシャツが2023年春夏コレクションとして発売。 このTシャツは人気セレクトショップUNITED ARROWS(ユナイテッド・アローズ)の「BEAU […]

続きを読む
コラム
ラジカセとエアチェック、FM雑誌が欠かせなかったあの頃【FMステーションのあった時代】

FM情報誌『FM STATION(FMステーション)』が登場したのは、1981年。時代はバブル前、世の中がイケイケで景気がいい時期。最後発となる4番目のFM雑誌として創刊された。街には華やかな歌が数多く鳴り響き、音楽が若 […]

続きを読む
ニュース
『FM STATION 8090』新作コンピレーション、2023.7.12に2タイトル同時リリースが決定!

 昨年7月発売されて大きな話題を呼んだコンピレーションアルバム『FM STATION 8090 〜CITYPOP & J-POP〜 by Kamasami Kong』の発売から1年 […]

続きを読む
ニュース
8月26日開催の東京歌謡曲ナイト2022で「FM STATION 8090」のDJブース開設が決定

ゆけむりDJsが主催する大規模イベント。クラブチッタ川崎を会場に40組以上のDJが参加するほか、ライブやダンサーによるパフォーマンスなど盛りだくさんの内容。オールナイトで楽しむ夏のフェスティバル。大ヒットCD『FM STATION 8090〜CITYPOP & J-POP 〜 by Kamasami Kong』の特設ブースにも注目。

続きを読む
コラム
TOKYO FMのラジオマン・延江浩さんが語る、最後発のFM雑誌『FM STATION』にまつわる回想記

合言葉は「モアミュージック、レストーク」。高音質で最新音楽を丁寧に聞かせてくれるFM局の独自性と魅力を追求してきた世界。FM局にはFMステーション誌はどのように映っていたのか。FM東京(入社当時)で数多くの番組を担当したプロが、当時の思い出とエアチェックの魅力を深堀る

続きを読む
コラム
元FMステーション編集長・恩蔵茂が語ったあの頃「FM放送に誰もが夢中になっていた1980年代は[Jポップ黄金時代]」

FMステーション誌を愛読していた、懐かしい思い出がある……そんな声が聞こえてきそうです。が、もう25年以上も昔の話。エアチェックという言葉を知らない世代も多いのでは。昭和をエモいと感じる世代のために、FMステーションとJポップがきらめいていた時代の話を振り返ります。

続きを読む